https://bee-bee0131.com

旅行 留学・ワーホリ

【2021最新版】メルボルンの治安は良い?サザンクロス駅周辺は注意が必要です。

オーストラリアのメルボルンって治安は良いのかな?

メルボルンはとても安全で住みやすい街だよ!

この記事ではメルボルンの治安について紹介するね!

この記事を読むと

  • メルボルンってどんな町?
  • 治安は良いの?
  • どんな犯罪が多い?
  • トラブルに巻き込まれないためには何が必要?

などを知ることが出来ます。

海外旅行を楽しみたいけど治安が気になるって方は多いですよね。

そんな方もこの記事を読めばメルボルンの治安を知り尽くせます!

実際にワーキングホリデーでメルボルンに住んでいた私が詳しく説明するのでぜひ参考にしてみてください。

皆さんのメルボルン滞在が楽しくなりますように♬.*゚

この記事を書いている私のプロフィール

大学3年の時に留学・ワーホリに興味を持ち始める。そして大学を1年間休学しフリーバードという会社でフィジー留学することを決断。3ヶ月間フィジー留学で英語を勉強した後、オーストラリアに移動しワーキングホリデーを行う。シドニー、メルボルンでオーストラリア料理のシェフとして働き充実したワーホリライフを過ごす。

それではさっそく見ていきましょう!

オーストラリアの治安は?

オーストラリア,治安,

オーストラリアの治安は日本と比べるとあまりよくありません。

ただし、他の国と比べると比較的治安は良いです。

そもそも日本という国が世界で1番治安が良いといっても過言ではありません。

ですから海外に行く時は日本にいるとこよりも慎重に行動しましょう。

安全の手引き 在オーストラリア日本国大使館領事部
より引用

こちらはオーストラリアと日本の犯罪発生率を比較したものです。

暴行障害や性的暴行、窃盗でかなり発生率が高くなっていますね。

実際に日本人が巻き込まれるといった事件も起きているので十分注意しましょう。

メルボルンの治安

メルボルンの治安は良いです。

実はメルボルンは世界で1番住みやすい街に選ばれたことがあるほどの場所です。

その理由はいくつかあると考えられますが

  • 中心地ではトラムが無料で乗れる
  • 教育施設が整っている
  • 人々の暖かさ

などが主な理由でしょう。

特にトラムが無料なのは現地に住む人にも観光客にとってもありがたいです。

オシャレな街並みをトラムに乗って探索するのはとても楽しいですよ。

メルボルン,アート,
メルボルン,街並み,
メルボルンの街並み

メルボルンの危険な場所

メルボルン,危険なエリア,

それではメルボルンの危険なエリアを紹介します。

サザンクロス駅・周辺

サザンクロス駅はメルボルン最大の駅で、観光客も絶対に利用する中枢地です。

メルボルン,サザンクロス駅,
サザンクロス駅の様子

波打つ形の屋根が独特で特徴的ですね。

この駅はとても多くの人が利用します。

大きな荷物を持っている観光客も多いので置き引きのターゲットにされやすいです。

昼間でも安心せず自分の荷物には常に注意しておきましょう。

フィッツロイ

フィッツロイはカフェや古着屋がたくさん並ぶ小さなオシャレな街です。

壁に絵を書くアートが有名で観光客にも人気なスポットです。

ただし、夜になるとクラブやバーがオープンし賑やかな街になります。

酔っ払いに絡まれることや薬物をしている人に出会うこともあります。

夜にフィッツロイに行くことがあれば細心の注意を払ってください。

交通手段はタクシーを使いましょう。

サウスバンク

サウスバンクには大きなショッピングセンターや綺麗な川があり、メルボルンの人気観光スポットです。

また、南半球最大のカジノもあります。

世界中からギャンブラーが訪れる場所でもありますよ。

そんなサウスバンクも夜になると治安が悪くなります。

特にカジノの裏通りなどは暗くなっており、若者同士のケンカなども起きています。

カジノを楽しむのはいいですが、周囲には注意して安全に遊びましょう。

その他郊外

メルボルンの中心地から離れた郊外では未だに人種差別が残っていることもあります。

特にアジア系は白人から差別を受けることが多いので注意しましょう。

実際に私の友人が白人の子供たちから石を投げられたといった事件もありました。

差別は非常に根が深い問題です。

メルボルンに行ってもできるだけ郊外に行かない方が良いですよ。

メルボルンで気をつけるべきトラブル

それではメルボルンで気をつけるべきトラブルについて紹介します。

置き引き

メルボルンで1番気をつけるべきことは置き引きです。

少しでも貴重品から目を離すとなくなっているといったことがありえます。

また、観光客をターゲットとしているグループは集団で物を奪おうとしてきます。

1人が話しかけて注意をひくうちにもう1人が盗むといった方法ですね。

海外で知らない人と話す時は注意してください。

私は貴重品を常にショルダーバッグに入れていました。

ショルダーバッグなら両手が空くし、体の前で貴重品を管理出来るので安心ですよ。

私が海外で愛用していたショルダーバッグはこちら。

ケンカ

メルボルンで気をつけるべきことは酔っぱらいのケンカに巻き込まれないようにすることです。

特にカジノの近くやクラブの近くではケンカが起きることが多いです。

実際に日本人が巻き込まれることもあるので注意してください。

海外に行って羽目を外すのは楽しいですがお酒はほどほどにしておきましょう。

ホームレス

メルボルンではホームレスに注意しましょう。

街を歩いていると様々な場所でお金を恵んでくれと頼まれます。

1度ホームレスにお金をあげると、もっとくれとしつこく頼んできます。

日本人は優しいからお金をくれると思われていてターゲットにもされやすいので注意してください。

メルボルンで快適に過ごすのに必要なのは海外保険

メルボルンで安全に過ごすためには必ず海外旅行保険に加入しましょう。

おすすめ海外保険はコチラ

海外旅行保険に入っていると

  • ケガをしたときの治療費
  • 病気になった時の通院費
  • 所有物が盗まれた時の被害額

などを保証してくれます。

ですから、海外旅行保険に入っていると安心してメルボルン滞在を楽しめますね。

海外では救急車に乗っただけで高額な費用を請求されることもあるので注意してください。

私がおすすめする海外保険はエポスカードのものです。

エポスカードは年会費が無料のカードで、海外保険がタダでついてくるのが特徴です。

持っているだけで海外保険に加入していることになるので、とてもお得ですよ。

詳しくはこちらの記事で解説しているのでよく読んでみてください。

エポスカード公式サイトはコチラ

メルボルンの治安 まとめ

この記事ではオーストラリアの人気都市・メルボルンの治安について紹介してきました。

メルボルンは非常に住みやすい街で、旅行も楽しいですよ。

この記事が皆さんの旅行の助けになれば嬉しいです♬

-旅行, 留学・ワーホリ
-, ,

© 2021 ビービーイングリッシュ