https://bee-bee0131.com

留学・ワーホリ

【オーストラリアで銀行口座を開設する方法】ワーホリ初心者は必見です。

オーストラリアで口座を開設するにはどうしたらいいかな?

ワーキングホリデーではまず銀行口座を開設しないといけませんね!

誰でも簡単に開設できる方法を紹介します!

この記事を読むと

  • オーストラリアで銀行口座を開設する方法
  • オススメの銀行

などを知ることができます。

実際にオーストラリアに1年間住んでいた私が詳しく解説するのでぜひ参考にしてみてください!

この記事を書いている私のプロフィール

大学3年の時に留学・ワーホリに興味を持ち始める。そして大学を1年間休学しフリーバードという会社でフィジー留学することを決断。3ヶ月間フィジー留学で英語を勉強した後、オーストラリアに移動しワーキングホリデーを行う。シドニー、メルボルンでオーストラリア料理のシェフとして働き充実したワーホリライフを過ごす。

さっそく見ていきましょう!

銀行の種類

オーストラリアの銀行の種類

オーストラリアには多くの銀行があります。

その中でも大手なのがCommonwellth(コモンウェルス)ANZ

私の周りの人もこの2つのどちらかを使っていました。

ちなみに私はANZを選びましたよ。

私がANZを選んだ理由は仲の良い人が使ってたからでした。

ANZはとっても使いやすかったですよ!

コモンウェルスもANZもどちらもしっかりとした会社で特別違いもないのでみんな好きな方を選んでいます。

ANZのメリット

ネットで全て完結する

私がANZを使っていて良かった点は

インターネットでお金が見やすいこと

ANZではインターネットで残高を確認したり、送金したり、給料を振り込んで貰うことができます。

これがとても便利

オーストラリアはキャッシュレス化がかなり進んでいるので買い物も携帯だけで済みますよ

セキュリティがしっかりしている

ANZでは普通の口座インターネット口座を同時に作ることができます。

普通の口座とは普段から支払いの時に引き落とされる口座のこと。

インターネット口座は大金を移して保管しておく貯金用の口座です。

この2つの口座間は送金手数料無料!

インターネット口座には普段使わないような大金を入れておいて、お金が必要な時に送金して普通の口座から使用します。

カードを落としたとしてもすぐに送金して、安全なインターネットに保管出来るので安全。

状況に応じて使い分けてください。

交通カードと連携できる

ANZではシドニーに住むにはかかせないオパールカードと連携できます。

オパールカードとはシドニーの全ての交通機関(電車、バス、フェリー)で必要なカードです。

このオパールカードのアプリにANZの口座情報を登録すれば、いつでもチャージすることが出来るんです。

わざわざ機械でチャージする必要がないのでとても便利ですよ!

口座維持費が無料

ANZでは、25歳以下は口座維持費無料

もちろんカードを発行する際も無料ですよ。

これだけの利点があって、とっても便利なのでぜひANZを使用してみてください!

ANZ口座の開設方法

では、開設方法を紹介します。

非常にシンプルですがANZの支店に足を運び受付で銀行口座を開設したいと言うだけです。

英語力が心配な方も大丈夫。

Can I make new bank account? と尋ねてください。

スタッフが対応してくれますよ。

英語に不安がある方でも書類と一緒にゆっくり説明してくれます。

ワーキングホリデーの最初の関門として乗り越えましょう!

絶対に持っていかないと行けないものがパスポートです。

後はオーストラリアでの住所も必要になります。

住む場所がまだない方は滞在しているホテルの住所でOK!

1週間程でカードが届きます。

誰でも簡単に作れるのでぜひANZで口座開設をしてみてください

オーストラリアでの銀行口座開設まとめ

この記事ではオーストラリアの銀行口座開設について解説してきました。

ANZなら誰でも簡単に口座を作れることが分かりましたね。

簡単に買い物が出来てとっても便利なのでぜひ使ってみてください!

その他ワーキングホリデーについて別記事で詳しく解説しています。

ぜひチェックしてみてください!

-留学・ワーホリ
-, ,

© 2021 ビービーイングリッシュ